幼児教育・幼児教室への近道

スポンサードリンク

テレビで学べる幼児英語

テレビで学べる幼児英語で有名なのは国営放送であるNHKが放送している“えいごであそぼ”でしょう。
教育テレビ“Eテレ”にて平日月曜日から金曜日の午前8時40分から10分間、午後4時5分からは再放送もしています。(2015年1月時点)

 

この番組は、他の幼児英語教育と同じように子供に英語を身近に感じてもらう、興味を持ってもらうことをコンセプトとしています。
英語に親しみやすくするために、たくさんのカワイイキャラクターが登場します。
ボーとビー、絵本の住人のブー、魔法使いで絵本を読んでくれるバブとビブ、ギターを弾きながら一緒に歌うエリック、歌のお姉さんのキコ達が子供たちと英語の橋渡しとなってくれるのです。

 

“えいごであそぼ”はいくつかのコーナーに分かれており、

絵本の住人のブーやボーとビーと一緒に遊ぶスタジオコーナー
魔法使いのバブとビブが絵本を読んでくれる絵本コーナー
ギター弾きのエリックが日本中を回って歌ったり遊んだりするエリックコーナー

他にもえいごふだコーナー、ダンスコーナー、うたコーナーなどがあります。

 

“えいごであそぼ”は1日10分という短い番組ですが、英語を学ぶ幼児にはこのくらいの時間が飽きずに学べる最適な時間でしょう。
また平日の月曜から金曜日毎日学ぶことを継続することで確実に英語に親しみを感じるようになります。
費用も掛からないことですから、とりあえずチャレンジしてみることをオススメします。

スポンサードリンク



澤口俊之の幼児教育バイブル

澤口俊之の幼児教育バイブル
多くの子供達に幸せになってほしい・・・。
そんなあなたにオススメするのがIQとHQ高めるための0歳からの教育方法
世界のセレブが認めた「幼児脳教育」に関する第一人者の人間性脳科学研究所所長 理学博士澤口俊之が贈る、
“スーパーエリート幼児・養成バイブル”なのです。
天才と呼ぶに等しい、一流の子供に育てる方法の全てをお教えします。

お受験ムービーSOS

お受験ムービーSOS
お受験、最後の決め手、まだ間に合います!
たった1時間で、面接に合格する秘密がわかる“お受験ムービーSOS
小学校受験の先駆者が作った伝説の映像教材、あらゆる面接の中で最も難しいと言われる小学校受験。
この1時間の映像をご覧になったあなたは、何をすればよいのか明確になり、胸をなでおろしていることでしょう。
今から、小学校受験の合格を勝ち取るために、子供が緊張して固まってしまう「フリーズ」の事実と、その対策をお伝えします。

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術

幼児/子供を天才に育てあげる子育て術
「子供がいうことを聞いてくれない・・・」「周囲の子の方が賢くみえてしまう・・・」
お子様の教育に深い悩みを持つあなたへ・・・
「私にたった90日、1日5分だけ時間をいただけませんか?」
2512人の子供の能力を引き出してきた幼児教育のカウンセラー石井美和子考案
「高額な教材」も購入することもなく
「無駄な時間」を費やすこともなく
あなたのお子様を天才にもすることも可能!
そんな方法を今からお伝えします。